【やっぱりパンパース!】テープおむつ(はだいち)の使い心地レビュー

おむつ替えのタイミングが分かりやすい!

どうも、ハザマです!

今回は、我が家で娘に使っているおむつ「パンパースのはじめての肌へのいちばん」について書きます!

 

各メーカーのオムツは一通り使いましたが、今回紹介するものに落ち着きました。

 

スポンサーリンク



ちなみに

もちろん僕だけでなく、他の商品と比べて妻も一番気に入っています。

 

どのおむつ?

Amazonでも売ってます^^

Amazonの商品ページはこちらです。

 

どこが気に入っている?

我が家の娘の肌に合っている

これは赤ちゃん個人個人で変わってくると思いますが、僕の娘の肌には合っていると思います。

 

他のメーカーのおむつの場合、肌(主に太ももあたり)にブツブツができたり肌が赤くなったこともありましたが、このおむつでは全くありませんでした。

 

おむつの肌触りが良い

おむつの内側(赤ちゃんの肌に触れる部分)を触った感触が、とても柔らかくて優しいです。

 

おむつ交換マークがついている

おすすめしている理由として、僕のなかではこの部分がとても大きいです。

 

まず、使用前のオムツには縦に『黄色』のラインが入っています。

 

公式名は「おしっこお知らせライン」というのですが、このラインが赤ちゃんがおしっこをすることで『青色』に変化するのです。

 

おむつ交換に慣れていなかった頃の僕は、このお知らせラインにとても助けられました。

 

注意点

「おしっこお知らせライン」という名のとおり、僕の経験上は、娘がうんちをしたばかりのタイミングでは変化しない場合が多いです。

 

ラインばかりに頼るのではなく、あくまで補助的なものとして考え、「オムツの張り具合」や「うんちのにおいがしないか」という観点からもおむつ交換のタイミングを把握できるようにしておきましょう^^

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

 

おむつにセンターマークがあって留めやすい

おむつの正面中央にマークが描かれているので、そのマークをおへそに合わせればだいたい左右のバランスが合います。

 

左右のバランスがずれると、テープを留めづらくなるんです。

 

これ、地味に便利です!

 

おむつのテープが留めやすい

テープを留める位置の目印として、「1」「2」「3」という数字が描かれています。

 

この数字に合わせてテープを貼ることで、毎回ほぼ同じ留め方をすることができます。

 

おせっかいな注意点

当たり前ですが、授乳後は、赤ちゃんのおなかがいっぱいの状態です。

 

授乳直後は少し大きめのサイズで留める等の臨機応変な対応が必要ですね!

 

まとめ

僕の個人的な見解でしたが、いかがでしょうか?

 

この記事を書いた段階(2019年5月4日現在)では、我が家のイチオシのおむつです。

 

今後何かの理由で変わるかもしれませんし、使い続けるかもしれません。

 

ですがやはり、まずはいろいろなオムツを試してみることが大切だと個人的には思います。

 

おむつに限らず、お子様にとって一番合う、最適なものをお互い探していきましょう!(偉そうにすみません)

 

それでは♪

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください