【Java 6】switch文でStringが使用できない件

 

String型のswitch文でエラーが。。。

 

どうも、ハザマです!

先日、Javaのswitch文でString型が使えないという問題にぶち当たったので、メモがてら残しておきます。

正直「な、なんですと?!」状態でした。。。調べてみると、Java 6(1.6系)はそうだったみたいですね。

諸事情により古いバージョン(1.6)のJavaを使用する必要があったので、こんな問題に出会うことが出来ました(笑)

 

スポンサーリンク

 

解決方法

以下のように『String型を使わずに解決できる方法』があったので、紹介します。

ーー以下ソースーー

enum FRUIT {アップル,オレンジ,グレープ};

private void List() {

String fruit_example = “オレンジ”;
FRUIT fruit = FRUIT.valueOf(fruit_example);

//画面表示処理
switch(fruit){

case アップル:

//処理
break;

case オレンジ:

//処理
break;

case グレープ:

//処理
break;

}

}

ーーここまでソースーー

ソースは、>>こちらを参考にしました。

 

ははぁ~、なるほど~って関心してしまいますね。

ちなみに僕は、今回初めてenum(列挙型)を使いました^^;

いままで使う必要がなかったもので・・・ごめんね、enumちゃん!笑

変数のパターンが少ない場合であればif文でもどうにかなりますが、if文の乱用は個人的にあまり好きではないので、switch文で書くことが出来て満足でした♪

 

まとめ

さて今回は、初めてシステムエンジニアらしいことを投稿してみました^^

情報を発信することで、今後も同じ悩みを抱えている方のお役に立てたらな~、と思います。

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です