『ETCマイレージサービス』とは?高速道路を使う人に知ってほしいお得なコト

夜の高速道路

スポンサーリンク

 

どうも、ハザマです!

長期休暇や連休に旅行を計画するときに、考えることはたくさんありますよね。

どこに行こうか。何泊しようか。何の交通手段を使うか。そして、お金はいくらかかるのか。。。

今回は、高速道路を使用する人にぜひ知ってほしい『ETCマイレージサービス』の情報をお届けします。(公式トップページ

ETCマイレージサービスって何?

ETCカードを使用して高速道路を利用した場合に、通行料金に応じてポイントが付くというサービスです。

更にそのポイントを利用して、高速道路の通行料として使用することが出来ます。

気になるポイントの付き方は高速道路の道路事業者によって異なるので、>>こちらをご覧ください。

なぜ知ってほしいのか?

それはもう、お得だからです!

・・・自分で言っておきながらアレですが、得だ得だと言われると怪しさ満点な気もしますね~(笑)

冗談はさておき。一度手続きしておくだけで勝手にポイントが貯まっていくので、やっておいて損は無いですね。

 

僕がこのサービスを知ったのは、高速道路の特別割引内容が縮小され、割引率がガクッと下がった時期(2014年ごろ)でした。

休日割引の割合が50%→30%になったのでガッカリしてたんですが、割引率が下がった分をこのポイントで多少補える・・・!ということで僕には救世主に見えました^^

申請時に用意しておくもの

・ETCカード

・ETC車載器

更にお得なコト

このサービスに登録することで「平日朝夕割引」の対象になります。

ETCマイレージサービスにご登録いただくことで、NEXCO東/中/西日本、本州四国連絡高速道路株式会社、および宮城県道路公社が実施している頻度型時間帯割引の「平日朝夕割引」の対象となります。

「平日朝夕割引」に関する詳しい案内は、各道路事業者のwebサイトをご覧ください。

引用元:ETCマイレージサービス

だいたいの場合は、朝・夕方の時間帯に月5回以上高速道路を走行するとポイントが付与されるなどのシステムとなっています。

毎朝の通勤で使用する場合は、1日の往復でそれぞれ条件を満たせば、2往復半で割引の対象になるということです。

ポイントの付き方も【最大50%】になるなど、とても魅力的ですよね。

ポイント交換のタイミングは、いつが得?

ポイント!

NEXCO東/中/西日本・宮城県道路公社の場合で言えば、ポイントの交換単位は以下のとおりです。他の高速道路のポイント還元率は>>こちら

1,000ポイント⇒500円分

3,000ポイント⇒2,500円分

5,000ポイント⇒5,000円分

もうお分かりかと思いますが、5,000ポイント未満で交換した場合は損することになります!

僕は必ず5,000ポイント貯まるまで待ってから交換するようにしています。どうせもらえるポイントなら、無駄なく利用したいですよね!

ただし、あまり高速道路を使わない人は【ポイント有効期限】にも注意しましょう。

還元率を気にするあまり、有効期限が切れてポイントが失効・・・なんてことになれば、元も子もありません。

最後に

このサービスを知らずにETCを利用している友人もまだ多いので、『ポイント無いよりは貯まった方がよくない??』といった感じで勧めています。

高速道路を利用する機会が多少でもあれば、利用してみてはいかがでしょうか?

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.